ブログ

4ピース!?ってなに??

★こんにちは★

インドアゴルフ練習場Ougusta(オーガスタ)です。

今日も元気にオープンしています♪

 

今日も朝練!!!

最近はアイアンの調子が好調です♪

 

今回はボールの“コア”のお話です。

2ピース、3ピース、4ピース??とボールのパッケージや雑誌などで一度は見たことや聞いたことがあると思いますが、一体どういうこと??

と、よく質問されます!?

ピースとはコアを含む、コアと取り巻くラバーの数です!

上の写真で簡単に説明すると

赤色のコアはドライバーが作用する領域

紫色の中間ラバーはアイアンが作用する領域

透明ラバー(写真では見えにくいですが)はウェッジが作用する領域

表面(白色)くぼみ=ディンプルは空気抵抗軽減。ディンプルの数が多ければ多いほど空気抵抗が少なく、飛距離アップになる

上記は4ピースの特徴です。

3ピーだと③の特徴がなくなります!と、いうと?

2ピースだと②、③の特徴がなくなります!うん?ということは??

ゴルフは14本まで使用しても良いルールなので、クラブの番手の機能、特徴がボールの機能、特徴と一致すると・・・

ナイスショット!!間違いないですね(*^^*)

最近では5ピースまで出てますのでより番手に合せて機能、特徴が引き出せますね♪凄い!!

もちろん、2ピース、3ピースでも十分すぎる機能なので、2ピース、3ピースではダメ!!っていうことではありません!!

どのボールが自分に合ってるか、いろいろ使ってみるのもオススメですね♪

あ、ちなみに、タイトリストプロV1シリーズにいよいよカラーボールが発売しました!!

これにはびっくり!!です。個人的にはカラーボール出さないスタイルを貫き通してほしかったですけども(笑)

しかし、どのように進化したか楽しみですね♪

デザインもカッコイイw

お問い合わせ

TEL 098-989-4025

インスタ @ogugusta358

関連記事

ページ上部へ戻る